2weekタイプの特徴

2weekタイプの特徴

2weekタイプの特徴 乱視だけれど、カラーコンタクトレンズを使ってお洒落を楽しみたいという人もいるでしょう。最近では乱視用カラコンの種類も増えてきているので、デザインやブランドの選択肢も以前に比べて多くなっています。そのような乱視用カラコンには1日だけ使えるワンデータイプをはじめ、使用期間によるいくつかの種類があります。
その1つに挙げられるのが2weekタイプの乱視用カラコンです。この製品は1枚のレンズを、2週間使用することが出来るのが特徴です。ワンデータイプは気に入ったデザインや装着感のものであっても1日しか使うことができない、というデメリットがあります。
しかし2週間使用することができるので、お気に入りのデザインやカラーのものを長く使用することが出来るというメリットがあるアイテムです。最も利用者の多い近視用のカラーコンタクトレンズに比べると、それほど種類が多く揃っているという訳ではありませんが、乱視の人でもカラコンを楽しめるようになりました。

2weekの乱視用カラコンを使うことには大きなメリットがあります

2weekの乱視用カラコンを使うことには大きなメリットがあります 乱視用カラコンの種類は様々ですが、実は使用期限も様々です。1日だけのワンデータイプのものもあれば、2週間使うことができる2weekタイプ、また長期間使うことができる1か月タイプのものなども存在しています。その中でも2weekの乱視用カラコンを使うことには、大きなメリットがあります。
その一つに挙げられることはコストパフォーマンスが良いことです。値段はメーカーにより異なるものの、ワンデータイプの場合には30枚で2000円から3500円ほどとなります。2週間の場合には6枚入りが2000円ほどとなり、1か月で換算した場合には約1400 円で使用することができるのです。
また1か月タイプよりも衛生的なこともメリットの一つと言えるでしょう。乱視用カラコンを使用するうえで注意したいこととして、衛生面が挙げられます。2週間のものは毎日新しいレンズと交換するワンデーには劣るものの、汚れによる目の病気のリスクをかなり軽減することができるでしょう。

新着情報

◎2021/2/12

勧め商品はどんなものがあるか
の情報を更新しました。

◎2020/11/13

乱視用カラコンの処方箋の知識
の情報を更新しました。

◎2020/9/9

2weekタイプの特徴
の情報を更新しました。

◎2020/08/31

サイト公開しました

「カラコン メリット」
に関連するツイート
Twitter